ネットワークエンジニアの休息

1,000人の会社でNo.1になる方法。きっと何かを変えるヒントがあると思います!!

書評

【革命のファンファーレ④】 ~この本で僕が感じたことのまとめ~

こんにちは!カズです! 今回が『革命のファンファーレ』最終回です。今までは僕が気になった言葉をピックアップして紹介させていただきましたが、今回は、自分なりの意見を書かせてもらおうと思います。 ◎ 考える事をやめてはいけない この著者である西野氏…

【革命のファンファーレ③】 ~本ではなく、店主の信用を売る古本屋『しるし書店』~

こんにちは!カズです! 前回に引き続き、『革命のファンファーレ』について書いていこうと思います。前回までの記事を読まれていない方は、こちらから~! 【第1章】 www.kazunetworkpm.xyz 【第2章】 www.kazunetworkpm.xyz 僕が学んだ3つ目の言葉が『本…

【革命のファンファーレ②】 ~自分の時間を使うな。他人の時間を使え!~

こんにちは!カズです! 前回に引き続き、『革命のファンファーレ』について書いていこうと思います。僕がこの本で学んだ言葉の2つ目は、『ニュースを出すな。ニュースになれ。自分の時間を使うな。他人の時間を使え!』です。 前回の記事を読まれていない方…

【革命のファンファーレ①】 ~努力量が足りない努力は努力ではない~

こんにちは!カズです! 今回からしばらくの間、『革命のファンファーレ』について書評を書いてみたいと思います。この本と出会ったのは、3週間ほど前です。販売開始直後に購入しましたが、なかなか内容がすーっと入ってこなくて、書評するまでに時間がかか…

【東大から刑務所へ⑤】 ~ 僕がこの本で学んだこと ~

こんにちは!カズです! 前回引き続き『東大から刑務所へ』について書かせてもらいます。これが最終章となります。 過去の記事はこちらから。 【第1章】 www.kazunetworkpm.xyz 【第2章前編】 www.kazunetworkpm.xyz 【第2章後編】 www.kazunetworkpm.xyz 【…

【東大から刑務所へ④】 ~ 僕は今、宇宙にロケットを飛ばすのことに夢中だ(堀江貴文氏) ~

こんにちは!カズです! 今回も前回に引き続き『東大から刑務所へ』について書きます。テーマは『僕は今、宇宙にロケットを飛ばすことに夢中だ』です。 過去の記事はこちらから。 【第1章】 www.kazunetworkpm.xyz 【第2章前編】 www.kazunetworkpm.xyz 【第…

【東大から刑務所へ③】 ~心の底からSNICKERSを食いたかった(井川意高氏)Ⅱ~

こんにちは!カズです! 前回の続きと言うことで、『【東大から刑務所へ②】 ~心の底からSNICKERSを食いたかった(井川意高氏)~』を書かせてもらいます。 【第1章】 www.kazunetworkpm.xyz 【第2章の前編】 www.kazunetworkpm.xyz ◎ 僕の過去(痴漢の逮捕…

【東大から刑務所へ②】 ~心の底からSNICKERSを食いたかった(井川意高氏)Ⅰ~

こんにちは!カズです! 今回も前回に引き続き、『東大から刑務所へ』という堀江貴文氏と井川意高氏の本について書かせてもらいたいと思います。 第1章をまだ読まれていない方はこちらから。 www.kazunetworkpm.xyz ◎ 心の底からSNICKERSを食いたかった そも…

【東大から刑務所へ①】 ~仕事に勝る娯楽はない(堀江貴文氏)~

こんにちは!カズです! 今回の記事は、『東大から刑務所へ』という堀江貴文氏と井川意高氏の本について書かせてもらいたいと思います。 僕がこの本に出合ったのは1週間程前、いつものように会社のそばの本屋をフラフラしていたら、このサブタイトルが目に入…

【会社でやる気を出してはいけない⑥】 ~僕がこの本から学んだこと~

こんにちは!カズです! 今回が、『会社でやる気を出してはいけない』の最終章です。今までいろいろと著者の考え方ややり方を紹介させていただきました。その中で僕自身が学んだこと、感じたことを書かせていただき、まとめとさせてもらえればと思います。 …

【会社でやる気を出してはいけない⑤】 ~前向きのモチベーションにシフトする~

こんにちは!カズです! 前回、『会社でやる気を出してはいけない』を元に、自分のモチベーションをどのようにして前向きのモチベーションにシフトさせるのかを、記事にしました。 前回までの記事はこちら~ 【第1章】 www.kazunetworkpm.xyz 【第2章】 www.…

【会社でやる気を出してはいけない④】 ~前向きのタイプのモチベーションを持つための3つのスキル~

こんにちは!カズです! 今回は、タイトルにある通り、『前向きタイプのモチベーションを持つための3つのスキル』を紹介します。 前回までのテーマはこちらから読んでください。 【第1章】 www.kazunetworkpm.xyz 【第2章】 www.kazunetworkpm.xyz 【第3章】…

【会社でやる気を出してはいけない③】 ~モチベーションって何なの?~

こんにちは!カズです! 前回に引き続き『会社でやる気を出してはいけない』について書きます。テーマは、 『モチベーションって何なの?』についてです。 第1章、第2章を読まれていない方は、こちらからどうぞー! 【第1章】 www.kazunetworkpm.xyz 【第2…

【会社でやる気を出してはいけない②】 ~前向きタイプと後ろ向きタイプのモチベーション~

こんにちは!カズです! 前回に引き続き『会社でやる気を出してはいけない』について書きます。今回のテーマは、『前向きタイプと後ろ向きタイプのモチベーション』です。 第1章を読まれていない方は、こちらから~。 www.kazunetworkpm.xyz まず、『モチベ…

【会社でやる気を出してはいけない①】 ~アメとムチはやめなさい~

こんにちは!カズです! ちょっ、ちょっと待ってくださいね!タイトル見て早速のクレームはなしです!もうちょっとだけ話を聞いてくださいね。 そもそもこのタイトル『会社でやる気を出してはいけない』は、著書名です。決して、僕の言葉ではありませんので…

『バカは最強の法則』③ ~ギブ&ギブ、おまけにギブ!~

こんにちは!カズです! 今回は、『バカは最強の法則』の最終章として、「ギブ&ギブ、おまけにギブ!」について書きます。 『バカは最強の法則』の第1章はこちらです。まだ、読まれていない方は是非! www.kazunetworkpm.xyz よくギブ&テイクなんて言葉を…

『バカは最強の法則』② ~金の本質を知らないヤツは失敗する~

こんにちは!カズです! 引き続き、『バカは最強の法則』について書きたいと思います。今回のピックアップは、『金の本質を知らないヤツは失敗する』です。 僕は、この本で初めてお金の本質と言う物を知りました。漫画の中でもホリエモンが「お金ってなんだ…

『バカは最強の法則』① ~バカは頭がいい人よりも成功しやすい~

こんにちは!カズです! 今回は、堀江貴文氏の『バカは最強の法則』について書きたいと思います。これは、堀江氏が初めて手掛けたマンガで、彼のメソッドがわかりやすく書かれています。 これから何かを変えたいって思っている方は、ぜひ読んでもらいたい。 …

世界一ふざけた夢の叶え方④

こんにちは!カズです! 今回が『世界一ふざけた夢の叶え方』の最終章です!僕が一番、惹かれた人物柳田 厚志氏について書きたいと思います。 以前の記事にも書かせていただきましたが、『量は質に転化する』ことが出来るが、すごく印象的な言葉でした。世の…

世界一ふざけた夢の叶え方③

こんにちは!カズです! 今回も引き続き、『世界一ふざけた夢の叶え方』について書きます! 第1章を見られていない方は、こちらからご覧ください。 www.kazunetworkpm.xyz 今日は、著者菅野 一勢氏についてです。彼は、最初、ほぼプータローのところから始ま…

世界一ふざけた夢の叶え方②

こんにちは!カズです! 前回に続いて、『世界一ふざけた夢の叶え方』についてですが、今回は、この本著者3人の中から、”ひすいこうたろう氏” について書こうと思います。 第1章を見られていない方は、こちらから。 www.kazunetworkpm.xyz この本は、ひすい…

世界一ふざけた夢の叶え方①

こんにちは!カズです! 今回は、『世界一ふざけた夢の叶え方』ひすい こたろう (著), 菅野 一勢 (著), 柳田 厚志 (著) について紹介したいと思います。今までいくつかの本を紹介させていただきましたが、今回は少し雰囲気が違う本でした。僕が思うに特徴が3…

【ネガティブ思考の方必見】無敵の思考を持てれば、人生は変わる。

// こんにちは!カズです! 今回は、『無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21』について書かせてもらおうと思います。 僕がこの本に知り合ったのは、ある週末にふらっと本屋に立ち寄ったところ『無敵』って言葉に反応。なんとも子供っ…

2%のエース思考を身に付ける方法

こんにちは!カズです! 今日は、小杉 俊哉(著)の『2%のエース思考 - あなたはいつまで「同期」の中に埋もれているのか?』を紹介したいと思います。 まず、なぜ僕がこの本を手にしたかというと、先日の出張の空き時間で本を読もうと、ふらっと本屋に寄…

伊賀 泰代(著)の『生産性』を読まない人は嫌われる?

こんにちは!カズです! 今回は、伊賀 泰代(著)の『生産性』―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの 単行本(ソフトカバー)について考えを書かせてもらいます。 まず、この本で定義している『生産性』とは、投入した資源に対して得られた成果である。…